近藤 さえ子 公式ブログ 小枝日記

<   2005年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧  

2月26日  

主人を殺した犯人の親族6組が「謝罪」に来ました。父近藤正二は「誰一人絶対に家に上げるな」「焼香などもってのほかだ」と言い、主人が拉致された日、犯人たちが隠れていた我が家の前の公園で会うことになりました。

若者たちの親の中には、涙を流し、土下座をして詫びる人もいましたが、その誰一人にも、私の家族に突然突きつけられた悲しみと憤りは理解できないことがよく分かりました。
土曜毎に取材に来ていたテレビの取材班に、一人の父親は声を荒げました。いきなり「やめろ!」と食って掛かるその言葉のひどさと態度に私は驚きました。「あなたの息子は、金をもらって知らない人間を拉致し殺すことを選んだ。人間はお金がなくても生きて行けることを、どうして子供に教えなかったのか」と私は言い続けました。

主犯の酒井の親族(奥さんと酒井の弟)は弁護士2人に守られて来て、涙を見せるでもなく、謝罪の言葉のひとつもありませんでした。最後には、持って来た花を公園に投げ捨てて振り返りもせず帰って行きました。

近藤浩は、双日(株)の商権裁判の仕事を担当して、もともと違法な行為をした人間に恨まれ、殺されてしまったのです。商権を持ち逃げし、ぼろ儲をして、豊かな生活を享受した後、双日(株)に訴えられたら「金がないから払えない」と言い、ずるずる裁判を長引かせ、自分の立場が悪くなったのは近藤のせいだと恨み殺人を計画した酒井、奥さんはその酒井の会社の取締役、「私は関係ない」とは言えない立場です。子供を私立に通わせ、きれいな身なりをし、2人の弁護士をつける金があるのですから、きちんと会社に対して弁償し、もう何をしても償うことは出来ないことですが、主人に、近藤浩に心から詫びて償って欲しいと思います。
by kondou-saeko | 2005-02-26 23:30 | Comments(0)

2月25日  

双日(株)の商権裁判に奔走していた主人が殺された日からちょうど3ヶ月、今日は主人の命日にあたります。東京の朝は白い雪景色です。(12月29日葬儀の日も、雪でした)
主人は元上司と5人の若者によって殺されました。このネット日記を見た加害者側(本人や親族)から、謝罪の手紙が届けられ、その後、直接私に会っての謝罪を申し込んできました。明日その何組かが「謝罪」にやって来ます。

私は、「加害者側のどこからも、謝罪の電話の一本も無いのが不思議だ」と言いました。この時、私が言いたかった「謝罪」とは、心の中から自然に沸き出で、身体が突き動かされる「気持ち」です。自分の家族が「人に対して悪いことをした」ことを知った瞬間、本当に申し訳なかったと動かずにいられない、そんな気持ちを持つ人間がいないことへの驚きと怒りでした。

昨年12月24日、警察発表があり、今回の事件がいっせいにマスコミに発表された時、私たち家族もあまりにも急な展開に「えっつ?」と驚きました。そして、その後はどうやって乗り切ってきたのか記憶にないほどの日々に謀殺されました。

加害者家族は「本当に何も知らずにマスコミ報道で初めて知った」と言い、「その後は、弁護士に(謝罪を)止められていたので謝れなかった」と言います。でもそれは、2ヶ月も前のこと。それまで、犯人像や事件の内容について何も知らなかったのは、被害者も同じです。加害者全員が私にとって「全く見ず知らずの人間」です。主人にとっても主犯の酒井以外は知り得ようもない人間たちでした。

「知らない人間」を「理由も知らず」殺す仕事に「報酬をもらって」加担し、殺人を犯しておいて、「できる限りの謝罪と償いをしたい」と言う加害者の親族に、26日会う予定です。

なお、延び延びになり、皆様にご迷惑をかけています、テレビ朝日「スーパーモーニング」によるこの事件の特集の放映は28日、月曜日の朝9時頃になる予定です。
テレビ局の都合ですので、さらなる変更もあり得るかもしれません。
by kondou-saeko | 2005-02-25 11:34 | Comments(0)

2月24日  

予算特別委員会

当初予算(案)の概要が配られ、説明を受けました。
来週からは予算についての特別委員会が4日間開かれます。
by kondou-saeko | 2005-02-24 22:46 | Comments(0)

2月21~23日  

中野区議会本会議、一般質問
11人の各会派の議員が防災、防犯政策、教育問題、新しくできる基本構想、自治基本条例などについて質問をしました。

私は中野サンプラザの区の購入に最初から反対し、区が2億円を出し、雇用・能力雇用開発機構から譲渡を受けることに対しても「無理はないのか」と度々質問してきました。
今回の議会で、これまで区民に説明してきた枠組みを変えてしまった中野区の手法に「おかしい!」と言う質問がありました。とにかくまず譲渡を受けることありきで、それまで区民に説明していた枠組みをここで変更してしまうのは、あまりにも無責任な話です。税金は区民一人一人が払っているのです。きちんと区民に対して説明がなされるべきだと思います。
by kondou-saeko | 2005-02-23 23:31 | Comments(0)

2月18日  

「たまたま通りがかった」赤ちゃんの頭に包丁を刺して殺してしまう。卒業した小学校に行って「たまたま対応に出た」先生を刺し殺す。毎日のように凶悪な犯罪が起こっています。ここには、相手は誰でもいいから、人を殺してしまってもかまわないから、自分の憂さを晴らしたいと考える人間の存在があります。
このままでは、この日本は、凶悪な犯罪大国になってしまいそうな予感がするのは私だけでしょうか。加害者だけに守られる「人権」、警察の捜査に立ちはだかる「人権」の壁。「犯罪の少ない国」としてこれまで日本が享受していた「平和な社会」は、すでに壊れ去ったと認識し、今後は「犯罪の起こる社会」に対する対応が必要とされるのではないかと考えます。

主人の事件で、逮捕監禁致死罪で起訴されている 沢田将其(29歳)、
緒方剛(22歳)、斉藤揚礼(22歳)の3名の裁判の日程が決まりました。

3月2日 午後1時30分
東京地方裁判所 (裁判部 5部、531号法廷)

第一回目の裁判では、事件の内容まで入らず、あっさり終わってしまう可能性があるそうですが、お時間がありましたら、犯人たちの顔を見に行ってください。被害者は犯人の顔さえ知らないのです。

また、以下の若者の情報があったら教えて欲しいと思います。
沢田将基 現住所不明、秋田市旭南出身
緒方剛  現住所不明、熊本県下益城郡出身
斉藤揚礼 日野市日野本町3-8-1べルージュ日野604号

報酬を受け取って人を殺めた人間の罪が軽いのだとしたら、ある特殊な社会の中でではなく、普通の若者たちの中にわずかな金銭を報酬とした「犯罪引き受け」「殺人請負い」が成り立ってしまうのではないでしょうか。「初犯だし、本人に悪気は無かったのだから」と彼らの罪が軽いものになってしまったら、今の日本の社会自体が、犯罪をアルバイトにすることは「いけないことだが許される」と認めたことになってしまうのではないかと恐れます。
by kondou-saeko | 2005-02-18 20:38 | Comments(0)

2月17日  

今日から中野区議会の本会議が始まりました。今日は先議で決めなくてはならない議題もあり、また議会の後で区民の方との話しもあり、帰宅は10時ごろになってしまいました。

10時過ぎに食事をしようとしていたら大学時代の友人から電話がありました。「本当にひどいね。」「こんなことになるなんて。」と彼女は泣いています。私の周りには私の声を聞いただけで泣いてしまう優しい友達がいます。あまりに理不尽な出来事に、未だに周囲の多くの人が悲しみを共有してくいれています。
by kondou-saeko | 2005-02-17 23:32 | Comments(0)

2月15日  

今日は久しぶりに、息子のクラスのお母さんたちとランチをしました。杉並区の小学校にお子さんが通っているお母さんからは芝の校庭の話を聞きました。PTAの役員決めの話、学校の子どもたちの様子など、とても興味深い話でした。中野区でも校庭の芝生化を考えています。子どもたちにとって芝生化が本当に望まれることなのか慎重に検討していきたいと思います。
by kondou-saeko | 2005-02-15 21:30 | Comments(0)

2月14日  

バレンタインデー お父さんの写真の前に娘の作ったチョコレートが2つ。
こんなに上手に作れるようになったことを見ないまま主人は殺されてしまいました。悲しいです。

 

2月○日
娘の誕生日です。 

主人の件で私が忙しく、子どもたちとゆっくり話す時間も持てなかったので、「今日は何でも好きなものを買ってあげるね」と言って買い物に行きました。かつては、つまらないものを何でも手にした娘ですが、今日は「何もいらない」と言うのです。食事に行っても4つの椅子のテーブルに3人です。周りのおとうさんのいる楽しそうなテーブルが、嫌でも目に入ります。好きな食べ物を注文したはずなのに、美味しさを感じません。
娘は言いました。「お母さん、私何も要らないよ。お父さんがいればいいのにね。今日、ケーキはやめとこうよ。お金使ったらなくなっちゃうから」
by kondou-saeko | 2005-02-14 11:21 | Comments(0)

2月9日  

突然殺されてしまった主人の相続等の手続きをするのはとても大変な作業です。「死亡」と言う事実だけをつき付けられて、悲しみの中で遺族が黙々と後始末をしていかなければならないのです。手続きに区役所、地域センター、銀行、郵便局、など、それは何ヶ所もの場所を回りました。受付のカウンターで「まだお子さんが小さいのに・・・」と泣いてくださる方、声にならない声で下を向かれる職員、私を直接知らない方も事務手続きをしてくださっている中で、涙を堪えてくださいます。

貴重品の入ったカバンごと拉致され、遺品は見つからないため、主人が契約していたパソコンの暗証番号さえもわからず、ネット契約のトラブルが発生することになりました。皆さんが読んでくださるこの日記のネット契約も、2年前に主人が行ってくれたものでした。ようやく浸透して来たこのホームページが使えなくなるのは困ります。
ネットのブロバイダーに電話した時、対応してくれたオペレーターは1時間近くも「さあ、もう一度やってみましょう」と優しく電話の向こうから私に声をかけ、解決してくださいました。本当に助かりました。

この日記は、昨年の11月25日スタートしました。1ヶ月後事件の全容が明るみに出て分かったことですが、ちょうどその日、主人は帰らぬ人となったのです。本当に偶然です。
区議会議員という「普段何をしているか人に伝えにくい仕事」上、かつてから、日記形式で日々の出来事を気軽に報告できたら良いだろうと考えていました。また、同僚議員のそんな日記を参考にもさせていただきました。私の仕事の報告、中野区の問題、周囲の出来事、子どもたちの生活、そんなものを綴る予定で準備をし、11月25日に開設したものです。
まさか、この日記が、主人が巻き込まれた殺人事件の報告を載せるものになろうとは・・・。
未だ私の生活の多くを、主人の関連が占めてしまっているため、内容に偏りがあることをお詫びいたします。これから本会議も始まります。また、本来の報告事項も随時載せて行きたいと思います。

2月8日 
 基本構想江古田の森整備特別委員会
2月7日
 厚生委員会

by kondou-saeko | 2005-02-09 11:17 | Comments(0)

2月5日  

テレビ朝日の取材を受けることにしました。
かけがえの無い人を突然奪われた被害者の悲しさは、どんな映像にしても正確に伝わることはないと思います。「テレビの前の人が、おせんべいをかじりながら、あらま〜かわいそうね〜と思ってすぐ忘れるような取材は受けられない」と言って、これまで取材はお断りしてきました。
もし、あまりにも無念な主人の死が、ひとつの社会問題となるのなら、それは意味があることかもしれないと思い、次のような切り口で取り上げられるなら、と今回お受けしたものです。

 1、10万円の報酬で「殺人」に手を貸す若者たちの存在。
 2、「犯罪者」の身内を自分とは他人としてしまえる「家族」の存在。
 3、ひたむきに会社(現在の双日(株))の仕事に取り組み、その仕事のために
   あらぬ恨みをかい殺された主人の立場。

放送時間再度変更になりました。
追加編集の為、当初予定された放送日時が21日に変更になりました。
2月2日(月)朝9時頃からテレビ朝日「スーパーモーニング」の中で放映される予定です。(15分程度)言いたいことがきちんと伝えられるか不安はありますが、お時間のある方は見てください。
※放送時間28日に変更になりました。(2月18日更新)

度重なる放送時間変更となりますが、ご容赦御願いします。
by kondou-saeko | 2005-02-05 15:09 | Comments(0)

ブログメニュー

カテゴリ
最新の記事
中野コンポスト連絡会
at 2017-06-19 21:31
被害者の会
at 2017-06-17 22:29
児童館運営協議会
at 2017-06-17 21:23
途切れない支援を被害者と考える会
at 2017-06-16 23:21
総務委員会
at 2017-06-15 22:17
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
最新のコメント
記事ランキング
画像一覧
リンク
中野区議近藤さえ子のホームページ小枝ネット

ご意見、ご感想などは
こちらまで メール

社会活動


中野区お役立ち情報

なかの区報

教育だよりなかの

Copyright © 2014 Kondo Saeko All Rights Reserved.