近藤 さえ子 公式ブログ 小枝日記

<   2007年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧  

10月31日  

 

 板橋清掃工場
 東京区政会館
 旧東京区政会館 視察



 新人議員と視察を希望する議員の視察で、3つの施設を視察しました。
私は現在区民委員会に属し、ゴミも所管事項なのですが、清掃工場を視察した事がなかったので、新人議員と供に視察してきました。市川みのる議長と副議長のやながわ妙子副議長は新人議員の研修等を何度か実施し、今日の視察も計画されました。バスで議長から話がありました。清掃工場を持たない中野区が自分の区のゴミで世話になっている東京23区清掃1部事務組合の仕組みや、他区の清掃工場を視察する事は大切であること、また東京区政会館は、23区の中の中野区と言う立場を考える上で、新人の時に意識した方が良い場所であるということをおっしゃっていました。今日の視察場所はそんな議長の思いから企画されました。 

 東京23区は東京23区清掃1部事務組合(特別地方公共団体)を設置し、相互に補完しあいながら、合理的・効率的に、費用を分担、公平性を図りながら、ゴミの中間処理、焼却等の清掃事業の1部を共同で行っています。760億の予算の約半分を各区が分担金として負担しています。
 
 板橋清掃工場は、板橋区高島平にある昭和36年設立された工場ですが、5年前に建替えられ、大変きれいな工場でした。総工費は300億円だそうです。年間14万トン処理するこの工場で中野区のゴミの15%が燃やされています。敷地面積44,400㎡の中に、工場、(地下1階、地上5階、高さ30.9m)と管理棟と煙突(高さ130m)とスラグ貯蔵施設があります。スラグとは、可燃ごみを焼却した時にできる灰を電気とガスを使って1200度以上の高温に加熱し、溶融・固化してできる砂に似た物質です。このスラグをアスファルト舗装などに再利用しているそうです。
c0013698_23242256.jpg
板橋清掃工場

 工場の中はヘルメットをかぶり見学をしました。軍手とマスクも準備されていたのですが、マスクをかけなければならない匂いのするところは1箇所もありませんでした。完全にオートメーション化された設備の中で、ゴミが処理されて行く過程を見て、その技術力に驚きました。ゴミが900度の温度で燃えている様子も画像を通じてみる事ができました。職員はコンピュターの前で点滅する画像を事故のないよう、真剣な眼差しで見守っていました。こうして莫大なゴミを処分する費用とエネルギーを考えると、1人1人のゴミを少しでも減らす心がけの必要性を強く感じました。 
c0013698_23252388.jpg
ゴミ処理室内部 中央のクレーンでゴミをかき混ぜて焼却炉へ運んでいます。
c0013698_23255171.jpg
制御管理室



 東京区政会館は、23区が連絡調整をはかり、相提携して自治を発展させるため、会議、調査、研究を行う場を提供している会館です。ここで23区の区長会、議長会、区議会事務局長会が毎月行われています。2年前に新しくなり、地下3階、地上21階の立派な建物です。東京都国民健康保険団体連合会が7階分のフロア、東京23区清掃1部事務組合が2フロア全部と2フロアの半分を使っています。
 その後、旧区政会館にも行きましたが、ここも23区の職員が会議や研修ができる場となっているのですが、今日は1つも研修等は入っていませんでした。同僚議員が職員に会議室の稼働率を尋ねましたが、把握されていないようでした。
 立派な施設があるのですから、有効的に活用し、23区の住民が暮しやすい自治体になるよう大いに働いていただきたいと思いました。

10月30日  



 区民からの相談


 今日は午前と午後に2人の区民の方から相談事を受けました。
国の政策の中や、区の政策の中で、見落とされてしまい、困っている方が周りにも少なくなくいます。どこに支援を求めればいいのか迷い、ご相談を受けました。

10月29日  



 杉並区立第4小学校見学


 友人のお子さんが「五体不満足」の著者乙武洋匡さんの授業を受けていると知り、授業公開日にあわせて、学校の施設と授業を見学させていただきました。この小学校は各教室と廊下の間に壁がありません。広々とした空間を学年を超えて子どもたちが行き来していました。小学校の敷地の中には幼稚園もあり、異世代の交流も盛んだそうです。
c0013698_2329386.jpg

c0013698_23295837.jpg
ピンク色の部分に幼稚園が入っています。

 乙武先生は社会の授業をされていたのですが、話がおもしろく、児童たちは楽しそうに授業を受けていました。乙武先生の代わりに黒板に字を書いたり、先生の学校生活全体を支えるスタッフが常に一緒に行動し、授業はよどみなく進められていました。児童たちは授業内容の楽しさとともに先生と出会ったことで貴重な経験もでき、いろいろな違いを受け入れ生きていくことや、力強く生きていくことを学ぶでしょう。

 そのほかにもこの小学校には珍しい取組みがありました。塾の先生から教師になった方もいるそうです。その先生は6年生の児童に沢山の宿題を出すそうです。「私立中学を受験するために毎日塾で猛勉強をしている児童を塾で見ていた先生は、私立中に行く児童に合わせて小学校で宿題を出さなければ、塾で勉強を沢山する児童と、全く勉強をする習慣のつかない児童と差が出てしまうことを良くご存知だから、宿題を出してくれるのよ」と保護者の意見。また、近くの中学校で週1回英語の授業を受ける小中一貫教育など、いろいろな工夫により子どもたちの学力アップへの取り組みが見られました。

 授業見学からの帰り際、数人の若者たちが学校に入ってきました。子どもたちの学校生活をいろいろな面でサポートしてくれるボランティアの学生です。私は藤原先生の和田中学校が多くの大人たちに見守られながら生徒たちが学校生活を送っていることに、感動し、素晴しい取り組みであると思いましたが、この杉並区立第4小も特色がある魅力のある学校でした。

 杉並区では中野区と同じに子どもの安全を守るために校門を施錠しています。そのロックを解除するのは、中野区では校舎内の職員が防犯カメラで遠方の人を見定めてから開けています。杉並区では、ロック解除するのは、校門のすぐそばに配置され、直接来客の顔の見える警備員さんでした。友人によると、その警備員さんは、子どもたちだけではなく、保護者の顔もほとんど覚えていて、いつも声をかけてくれるそうです。教育現場に様々な人材を活用する杉並区の取組みは、保護者からも高い評価を受けているようです。

10月28日  



 地区まつり運動会

 秋は地域ごとにいろいろなお祭りがあります。川を挟んで南と北の町会が競い合う運動会です。80、90歳代の高齢者の方も元気に競技に参加していました。

10月27日  



 4中祭

 11中50周年式典

 11中50周年祝う会

 高校保護者会

 11中同期会


 今日は以上5つの行事に参加することになりました。季節はずれの台風の中、普段ならそれぞれ自転車で15分程度の移動を、タクシーとバスと電車と徒歩とで5つの行事を巡ることに。あまりにもハードで、保護者会から帰る時はぐったりでした。そこに追い討ちをかけるような台風の大風、傘が壊れ全身ずぶ濡れになってしまいました。
それでも、夜の同期会は、30年ぶりに会える人も来るということなので。服を着替えて出かけていきました。

 昼間の「50周年を祝う会」の中では、いろいろな学校の先生たちから、今の学校、私たちが中学生だった頃の学校の様子などを教えていただきました。いじめや学校の荒れ、さまざまな問題と正面から向き合い戦ってきた先生たちの話は大変興味深いものでした。

 そして、夜の同期会では、中学生時代いじめられていた人、それを見ていて止めなかった人、いじめていた人など、いろいろな立場だった人から、それぞれの思いが語られました。笑って一緒にお酒が飲める、今この場にいる人たちはそれでもいいのですが、中高時代のイジメが原因で心に深い傷を負い、こういう場所に参加できない人もいます。
また、中学時代のクラブ活動で見につけた特技を今の中学生たちに教えている人もいます。中学時代には特に積極的には見えなかったのに、今は地域の活動に取り組み、青少年の健全育成に大いに取り組んでいる人もいます。

自分が卒業した中学校の50周年の日、私は多くの人と「中学時代について」語り合い、意義深い一日でした。

10月21日  



 丸山塚祭り

 
 息子が地元の「丸山塚祭り」でテコンドー(韓国の空手)を披露するというので、見に行きました。息子はまだ帯の色も若く、皆さんとテコン体操と言うダンスを踊っただけでしたが、同じ道場の先輩たちの怪物のお面をつけた演技や、かわら割り、頭の上に載せたりんごを足で砕く技、後ろ回し蹴りで次々と風船を割っていく足技には、見ている人たちから歓声が上がりました。
中には小学3年生のお子さんが何人もいるのですが、毎日つらい練習を積み、強い肉体と強い精神を作ることに励んできました。そのひたむきな努力の成果にお祭りに参加していた多くの大人は感動しました。
昨日、児童館運営協議会で話し合ったばかりでしたので、夜お金を使って遊んで歩いている子どもたち、また、こうして自分を鍛える事に時間を使っている子どもたち、皆、沢山の可能性を持っている同じ子どもたちです。出合った指導者、出会えた大人の存在で、大きく時間の使い方が変わってしまうことをつくづく感じます。

 テコンドーの指導者は、練習を見に行く度に、厳しく、そして大きな愛で子どもたちを引っ張っていきます。また指導の中では、上の者を敬う韓国のしきたりが徹底して教えられています。学校や地域で、教師や親に暴言を吐く子どもたちや、電車などで高齢者が乗って来ても席を立たない若者たちを見ていると、小さい時の教育が本当に重要であると思いました。


 第45回小中学校特別支援(知的障害)学級連合運動会

 例年は、午前中に来賓として参加していたのですが、丸山塚のお祭りに先に行ってしまったので、午後から参加しました。
特別支援教室の運動会と言っても、組み体操、ダンス、リレーと種目も多く、皆全力で頑張っていました。立派な運動会でした。その先頭に立って取り組む先生方の、「頑張ろう!できるよー!」と身体全身を使って、子どもたちに伝えるその動きと、満面の笑顔には本当に頭が下がりました。この人たちがいるから、親も子どもも前に進める、支えられているから、生きて行ける。そのことが伝わってきて涙がでました。
閉会式まで子どもたちの演技を見させていただきました。最後に、先生方が深々と頭を下げてくださいました。その様子から、皆さんのご苦労がさらに伝わってきました。理想と現実の狭間でご苦労の多い先生方を中野区としてもしっかりと支えていかなくてはならないと思います。

10月20日  



 児童館運営協議会

 今日は午後から地元では「野方地区まつり」があります。児童館も子どもたちが花笠踊りに参加するのでその準備のため、1時間で運営協議会は終了しました。1時間でも、地域の子どもの様子など、活発な情報交換の場になりました。
今の子どもたちの周りには、寄りたくなるお店や、携帯電話など、大人の生活と同じ魅力的な消費環境が取り巻いています。子どもの健全育成のために大人は何ができるのか、地域は何ができるのか、いろいろな意見がでました。


 犯罪被害者の会

 11月25日から12月1日は「犯罪被害者週間」です。昨年から始まったこの週間を少しでも多くの方に知っていただこうと、今年は中野区役所の1階ロビーでも被害者週間のパネル展示を行うことが決まりました。期間が税週間と重なるため、少し前の11月19日(月)から22日(木)まで、パネル展示で、被害者支援の窓口の紹介、被害者の権利確立のための運動の歴史、現在の支援策などの説明をすることになりました。今日はお手伝いのボランティアの呼びかけ、日程の調整などを行いました。

10月19日  



区役所ロビーでの被害者週間パネル展示打ち合わせ

交通対策・中野駅周辺まちづくり特別委員会

10月17日  



区民委員会


○ 施設使用料の見直しについての区民意見交換会等の実施結果について
○ 施設使用料の見直しの考え方(案)についてのパブリック・コメント手続きについて



中野区の施設の使用料が改定されます。
現行の使用料は、平成12年度に見直しを行い、平成13年7月(一部は平成14年4月)に改定されたものです。前回の見直しから6年がたち、適正な使用料に改定するために、区民と意見交換会を行ったという報告でした。区民生活部が行った説明会は6箇所ですが、参加者は多くて5名、少ない所は1名の所もありました。施設の使用料を見直すという多くの区民に影響の出る事柄の説明会ですので、もっと人が集まる工夫をしてから、行って欲しいと思います。また、施設使用料の見直しの考え方(案)についてのパブリック・コメントも実施する報告を受けました。

中野区のホームページ「お知らせ一覧」の所に「施設使用料の見直しの考え方(案)についてのパブリック・コメント手続きについて」と言う項目がありますので、ご覧になって郵送・ファクス・メールでご意見を中野区の担当部署までお送りください。
平成19年10月19日(金)~平成19年11月8日まで募集しています。


○区民活動センターへの転換に向けた運営の考え方(案)について

現在の地域センターが区民活動センター(仮称)と言う地域団体等の運営による運営委員会で構成される地域自治活動の拠点センターに変わります。

私は副委員長という立場上、普段は他の委員より質問は控えているのですが、区民生活部の今期の大きなテーマである区民活動センターの問題ですので、質問をさせていただきました。

町会活動を支えている人たちが高齢化している現状で、さらに町会に呼びかけ区民活動センターのメンバーを集めて運営することは区民に負担がかからないのか。
なぜ、アルバイトを区が直接雇うのではダメなのか。
運営委員会の役割が重過ぎないか、などを質問しました。


 夜、野方2丁目、宮坂醸造跡地、にできるマンションの説明会に参加しました。

建築主 三菱商事(株)東急不動産(株)東京急行電鉄(株)、設計者 安藤建設(株)施工会社 安藤建設(株)による『(仮称)野方プロジェクト新築工事』地上9階建ての大型マンションの説明会です。付近の住民は日照の問題、風害の問題、クーラーとコンクリートの地面によるヒートアイランド現象の問題、66台の駐車場、110世帯が入る大型マンションによる交通渋滞の問題など、活発に意見を出していました。地上9階(27.94メートル)をもう少し低くできないかと言う住民の願いは、かなえられそうもありません。今週中にも業者は区に確認申請を出す予定だそうです。

10月16日  

 

 区民委員会

○ 第52号議案
   中野区印鑑条例の一部を改正する条例
○ 第53号議案
   中野区廃棄物の処理及び再利用に関する条例
の一部を改正する条例
○ 第4号請願
   割賦販売法の抜本的改正を求める意見書を政府等に提出することを求めることについて
○ 第15号陳情
   悪質商法を助長するクレジットの被害を防止するため,割賦販売法の抜本的改正を求める意見書を政府等に提出することについて

 以上の議案・請願・陳情を審議しました。

リフォーム詐欺など悪質なクレジット被害を防止するため、クレジット会社が、顧客の支払能力を超えるクレジッ契約を提供しないように、具体的な与信基準を伴う実効性のある規制を行うことなどを盛り込んだ意見書を国会、政府に提出する事を決めました。

ブログメニュー

カテゴリ
最新の記事
父の通院
at 2017-05-11 22:50
老人ホームの片づけ
at 2017-05-08 21:48
告別式
at 2017-05-05 22:45
通夜
at 2017-05-04 23:38
老人ホームの片づけ
at 2017-04-30 20:34
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
最新のコメント
記事ランキング
画像一覧
リンク
中野区議近藤さえ子のホームページ小枝ネット

ご意見、ご感想などは
こちらまで メール

社会活動


中野区お役立ち情報

なかの区報

教育だよりなかの

Copyright © 2014 Kondo Saeko All Rights Reserved.