近藤 さえ子 公式ブログ 小枝日記

<   2010年 12月 ( 14 )   > この月の画像一覧  

12月25日~29日  



 訪問客


 暮れのこの時期、我が家にはいろいろな方が訪ねて来てくださいました。九州からも若い夫婦が主人のお墓参りに来てくださいました。毎年クリスマスのプレゼントを送ってくださった方、御顔が見えないほど大きなお花を持って来てくださった方、また、子どもたちを気にかけて、ご自分も身内に御不幸があり、その後始末で大変な状況であるのに、わざわざ来てくださった方など、様々な方が、我が家を気遣ってくださいました。本当にありがとうございました。犯罪被害者たちの悲しみは何年たっても薄れることはありませんが、皆様に支えられてこれまで生きてくることができました。年の終わりに、本年、皆様にかけた不義理をお許しいただくと共に、新しい年、真面目に生きる人々が救われる社会を作るために、まだまだやらなくてはならないことがたくさんあると考えています。

年が明けて1月にはあすの会の大会とシンポジウムの司会を務めることが決まっています。毎年のように、法務大臣や法務副大臣、都知事などすごい面々がいらしてくださるこの大会の司会を務めさせていただくことは身が引き締まる思いです。今年は作家の夏樹静子氏の講演を予定しており、お目にかかれることが楽しみです。主人の事件以来、酒井裕、坂本亮、高橋佑介、沢田将基、緒方剛、斎藤揚礼たちが起こしたこの事件を本に書いた方が良いと皆さんから言われていましたが、大作家の夏樹氏にご意見等伺えるかもしれません。来年も命が大切にされる世の中を目指し活動していきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。





 

12月24日  



 クリスマス・イブ


 主人の事件以来、我が家はクリスマス・イブがとても悲しい日となってしまい、特に家族でイブの祝いを行わないようになっていました。そんな状態に、今年は12月に入り母が骨折をしてしまい入院をしています。娘もクリスマスが1番忙しいファーストフード店でアルバイトをしているので、この3日ぐらいは大変忙しい状態です。家族はばらばらでした。

私は、1週間前に、何年かぶりに会った友人と、毎日気の休まる暇のない介護の話をしたところ、ご自分のお父様も介護の必要があり、お母様の負担が大変であると言う話になり、クリスマス・イブの日はストレス解消に飲みに行こうと言うことになりました。もう1人、共通の友人と3人で近場の居酒屋にいきました。いつも込み合っていると聞く居酒屋は驚くほどガラガラでした。飲みに行くのも、待ち合わせをしたのも初めての友人たちと、ガラガラに空いている居酒屋で大いに盛り上がって楽しい時を過ごすことができました。「これからは女子会ね」と別れました。子どもたちが大きくなってきて子どもを中心に時間が回っていた友人たちの変化を感じたクリスマス・イブでした。

12月22日  


 四水会


 住民自治やこれからの中野区について等話し合いました。
長い間区政を傍聴してきて、私も意見を言っていこうと決心されて、四月の地方統一選挙に立候補することを決心された高齢の方も参加されていて、お話を伺うことができました。
今年4月の区長選挙を違う候補者を応援した人たちなどが今年の反省などをしながら、暮れのひと時中野区政について話し合いました。

12月21日  


 若宮いこいの家


 若宮にある高齢者会館です。高齢者が集まり、マージャンをしたり、体操をしたりして、過ごしています。現在は中野区の職員が1人勤務しています。あらゆる自案に対応をしていますが、来年の4月からは高齢者たちに寄る自主運営となります。運営に関わっていくことになっている方に説明を聞きました。

12月19日  



 野方駅整備完了

 地元の住民の悲願であった野方駅の橋上駅舎、自由通路、駅前広場が完成しました。
駅前広場で開所式が行われました。区長と副議長と一緒にテープカットをしたお子さんの1人は私が所属している子ども会のお子さんでした。晴れの舞台に緊張した様子でテープにはさみを入れていました。

 野方駅整備事業の主な経緯(平成22年12月中野区発行資料より)

平成15年 11月  野方駅バリアフリー化推進の陳情
平成16年 6月  北口開設及びバリアフリー化陳情採択
平成17年 5月  野方駅北口整備方針決定
平成18年 3月  野方駅北口整備計画素案策定
平成19年 10月 西武鉄道株式会社と基本協定を締結 
          共同出資による野方駅整備㈱(駅舎整備等事業主体)を設立
平成20年 2月  北口事業用地取得完了
平成21年 1月  工事着手
平成22年 3月  北口完成 利用開始
平成22年 11月 南口利用開始
平成22年 12月 南口広場完成 整備完了

12月18日  


  児童館運営協議会

 
各団体の活動報告の後、最近の子どもたちの様子や自動車事故対策などを話合いました。



  犯罪被害者集会

 第2次犯罪被害者等基本計画(案)について、被害者週間の行事について等話し合いました。今日は中野区と多摩市の犯罪被害者支援窓口の職員も参加してくれました。

12月14日  



 本会議
  
 
 今日で14日間の平成22年第4回定例会が終わりました。今回の定例会で第66号議案 中野区組織条例の一部を改正する条例が賛成多数で採択されました。田中区長になって3度目の大きな組織改正が行われます。

職員の中にも「あまりに組織改正が多くて、どこの部署が担当しているのかわからない。」などと言われている中での三度の組織改正です。役所内の組織や計画作りばかりに手を加えていないで、早く区民サービスの充実に取り掛かっていただきたいものですが、賛成多数で可決されてしまいました。

12月11日  

2度目の納骨

 昨年、突然警察から電話がありました。内容は、5年前、双日商権裁判事件で元の上司に殺された主人の遺品についてでした。「事件の時に預かった遺品を返すので警察に取りに来てください」と言うことで、その中には、DNA鑑定等に使った骨も含まれていると言うことでした。私は議会中でもあり、突然、骨を返してくれると言ってもどうしていいのかもわからず、しばらくそのまま警察に預かってもらうことにしました。

事件から5年も経っているのに、「警察がまだ骨を持っていた」などと突然聞かされたところで、相談する人もなく、どう対応して良いのかわからず大変つらい思いをしました。被害者の会で相談をしましたが、同じ苦しみを抱えている被害者の方でも、「私だったらすぐに取ってきてご供養するけど・・・」と言う方、あまりに私を気の毒に思い黙ってしまった方も居ました。

私は今年11月の主人の7回忌に併せて供養していただき、納骨することを決めました。骨を受け取りに警察に行くこと、その小さな遺骨を家に置いておくこと、お墓を再び開けて納めてもらうこと、どれも私にとってたまらなくつらい作業でした。そして今日、お墓を作ってくださった方と2人で主人の骨を骨壷に納めました。保護司職を長年経験されたその方は、「本当にひどいことですね」と、この悲しい作業も含め、殺人犯、酒井裕・坂本亮・高橋佑介・沢田将基・緒方剛・斎藤揚礼に対して怒りを示していました。納骨作業は、2回にわたっての下見と今日の丸半日仕事で、相場は4万円ほどだそうです。犯罪の加害者たちは被害者たちのこの様な苦しみを知ることもないのです。



杉並区犯罪被害者支援のつどい

 午後、杉並区の杉並区犯罪被害者支援のつどいに参加しました。
田中杉並区長のあいさつの後、全国犯罪被害者あすの会のDVDが上映され、あすの会の宮園さんの講演がありました。

宮園さんは、アメリカにいる妹さんの結婚式に行くためのパスポートを池袋サンシャインに取りに行く途中のお嬢さんを、無差別殺人によって亡くされました。国や社会を恨んだ男による白昼の無差別事件です。宮園さんは、その後、あすの会設立に関わり、現在も幹事としてあすの会の活動に尽力されています。凶器の種類によって被害者の補償額が変わってくる現状、各国の賠償額と我が国の賠償額の違い等、社会の余りにも理不尽な矛盾を多くの人に訴えています。会場に集まった多くの杉並区民も興味深く耳を傾けていました。

休憩をはさみ、昨年と同じく、BIGBLL(男性デュオ)のミニコンサートがありました。彼らの心に響く美しい旋律の歌に涙する方もいました。このBIGBLLは区内の児童施設などで子どもたちにギターや歌を教えてくれたりもしているそうです。ミニコンサートは今年で2年目ですが、とても感動的でした。

写真:新区長も、犯罪被害者支援の重要性を挨拶の中で話されました。
c0013698_16395771.jpg

12月10日  

 

中野駅周辺・西武新宿線沿線まちづくり特別委員会


西武鉄道新宿線(中井駅~野方駅間)連続立体交差化の早期事業化と早期実現についての2つの請願がだされました。

本年2月に東京都から、妙正寺川付近から野方駅までを地下化する都市計画素案が示され、10月の都市計画案によると、平成23年度に都市計画決定し、平成32年度に事業完了を目指す目標が示されました。今後、影響を受ける権利者が出てきます。権利者に対して生活再建に十分配慮し、適正な補償を求めることなどが請願文には書かれていました。この請願は全会一致で可決されました。
他に、中野駅周辺まちづくり推進会議についてなど、7件の所管事項の報告を受けました。

12月8日  


 区民委員会



 演技、ダンス、お笑い、まんが、アニメ制作、音楽活動などの練習場所とすることが予定されている桃丘小学校跡地を視察に行きました。その後、区役所に戻り、桃丘小学校跡施設活用についての質疑をしました。

 桃丘小学校跡地は平成20年度閉校になった後、保育園・学童クラブ等として暫定利用してきました。わずか1年足らずの利用のために1億8000万円も予算を取り、保育園の子どもたちに対応できるよう整備もしました。これらの設備を今後使わないこと言うこともかなり見通しの甘い税金の使い方です。この施設も民間に貸してしまうと一般の区民が利用できなくなってしまう可能性が高まります、私は、「一般の区民のために、一部屋でも使わせてもらうことはできないのか。保育園ではなくても子育てサポータ一が子どもを遊ばせる事業等をするための施設として、トイレ等を壊さずに利用できないか」など、広い学校を全て民間に貸すのではない方法は取れないのかと質問をしました。職員からはプロポーザルの時に、なるべく区の要望は入れるのでこの意見も入れてくれるとのことでした。今日も旧校庭では子どもたちがボール遊びをしていました。民間に貸してしまうと、またしても子どもたちがボールを使って思い切り遊べる場所がなくなってしまいます。民間業者と地域住民が上手に利用しあえる場所となるように願いたいものです。

 他の報告でも私は質問しましたが、特に中野区でのイベントの効果について質問しました。「中野区の活性化と言っては、毎年タレントを呼び、セミナーを開催して人を集めていますが、中野区のサンモール、ブロードウエイなどには人は集まって来ているのですから、これらの人と商店街の活性化とをどのように結び付けるのか」を質問しました。ただいつも一過性のイベントをしているのでは、他の政策に回すお金がなくなってしまうので、あまりにもったいなく、イベントの効果、検証を求めました。

写真:桃丘小学校跡地 保育園のトイレ
c0013698_16423272.jpg
             
写真:教室に設置した洗面台
c0013698_1643252.jpg

ブログメニュー

カテゴリ
最新の記事
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
最新のコメント
記事ランキング
画像一覧
リンク
中野区議近藤さえ子のホームページ小枝ネット

ご意見、ご感想などは
こちらまで メール

社会活動


中野区お役立ち情報

なかの区報

教育だよりなかの

Copyright © 2014 Kondo Saeko All Rights Reserved.