近藤 さえ子 公式ブログ 小枝日記

<   2012年 07月 ( 19 )   > この月の画像一覧  

7月30日  

 子ども文教委員会

1.通学路における緊急合同点検の実施について
2.グループ型家庭的保育事業の実施に伴う事業者募集について
3.中野区立中野中学校新校舎敷地における土壌汚染改良計画について
4.中野区子ども読書活動推進計画(第2次)について
5.その他(いじめに関するアンケート実施について)

以上の5件の報告を受けました。

通学路の点検についての項で、私は、最近地元の小学校で起こった危険な事例を挙げて、子どもたちが実際に動いている時間に、子どもたちの行動を見ながら点検を行うことが大事であることを質問しました。





 

7月26日  

 父の通院

月に一度の父の通院に付添いました。
最近の父は調子も良く、先生もその元気な様子に安心されていました。

7月24日  

千葉県警察本部での2回目の講演

千葉県警察本部、生活安全刑事官課長会議で90名の警察官を前に「犯罪の被害に遭うということ」の講演をしました。
前回7月13日の地域官課長会議では130人の警察官が対象でした。前回とあわせて200人を超える警察官に、私の思いや取組を伝えたことになります。
犯罪被害者等としての体験、警察への感謝、そして警察が一層の前進を図るためには、初動捜査の重要性、組織の連携体制の必要性等を訴えました。
13日の私の講演後には、生活安全部長から部下に対し「自分たちの任務の重要性を噛み締めるように」と言う趣旨の発言がありました。主催された担当の方に寄れば、このような直接のお言葉は異例の事であったということです。
「犯罪」に対しては、まず加害者の更生という視野に重点を置いて取組んできた今までの日本社会が、「まずは被害者を出さない視点、万が一不幸にも被害者が出た場合は遺族を支える視点」私が主張することが少しずつではありますが認め始められてきたように思えます。多くの警察官が何度もうなずきながら私の話を聞いてくださいました。

地方公共団体も動き始めました。行政もまた、安全な社会のために、自分たちが果たすべき役割があることに気づき始めてきたのだと感じます。私がこのように講演活動をすることによって、多くの社会的立場のある方々が自身の役割を再認識してくださっています。大きな手ごたえを感じます。

来月8月23日には地方公共団体の職員向け研修の講師として群馬県に呼ばれています。

7月23日  

 区民からの相談

区民から相談を受け、後期高齢者の部署と母子家庭の部署を回りました。
どちらにも多くの区民が来庁していました。後期高齢者の窓口はかなり混雑しているにも関わらず、大変丁寧な対応をしていました。しかし、高齢者が待つ場所に椅子がなく、職員に椅子を置いてもらうようにお願いしました。

7月22日  

 花火大会片付け

昨日の花火大会の片付けに小学校の校庭に集まり、ごみ拾いを行いました。




 

7月21日  

児童館運営協議会

いじめの問題などについて話し合いました。
いじめの現場を目撃した民生委員の指導の方法(高校生向け)などの話がありました。
乳幼児を持つ若いお母さんから、年配の方まで、皆さん活発に発言されました。

 
子ども縁日と花火大会

残念ながら午前中は雨でした。毎年「子ども縁日」は小学校の校庭で行うのですが、今日は児童館で行いました。児童館の中は大勢の子どもたちでごった返していました。
午後になると雨もあがり、花火には大勢の子どもたちとその家族が来てくれました。小学生までの子どもたちのために用意した300本の手持ち花火の袋はあっという間に完売しました。親や中学生・高校生を入れると500人以上の人が花火を楽しみました。「きれい」「すご~い」と打ち上げ花火を眺める子ども達の歓声が校庭中に響きました。

7月20日  

 花火大会の準備

明日は子ども会主催の花火大会です。
子ども会のお母さんたちとリヤカーで花火を町会会館に運びました。手持ち花火を袋につめ、打ち上げ花火を順番に並べました。


 友人の作品展

友人がその仲間たちと毎年開いている作品展に行きました。
友人はリサイクルアートなどの作品以外に、ヘナアート(植物へナを利用し、伝統模様をボデイに描く)の資格を取り、会場で実演していました。介護の仕事をしながら、常に新しい事に挑戦している彼女はいつも輝き、私に力を与えてくれます。

7月19日  

都庁職員による勉強会

無所属の議員有志で、都庁の職員から補助金についてなどの説明を受けました。
都庁職員の説明はとてもわかりやすく、勉強になりました。まだまだ使われていない補助金が多いそうで、もっと有意義に活用できそうです。

7月14日  

 大津市の中学生自殺に関しての区民からのメール

昨年10月、大津の中学生が自殺した件をめぐり、中学でのいじめの実態が表に出てきました。
改めて心からお悔やみを申し上げ、子どもたちに「心の教育」をする立場から、どのような場合でも人権を侵害することは決して許されないことを、さらに声を大きくして伝えていきたいと思います。

この件について、区民から以下のようなメッセージをいただきましたので、ここに掲載させていただきます。ありがとうございます。

またまた大津市の中学生のいじめによる自殺事件が発生しました。
東京都中野区でいまから30年前(1986年)に発生した故鹿川裕史君のいまわしい事件が思いだされます。今回の事件も、いじめの真相、教育委員会、学校の隠蔽の仕方も中野区の過去の例と同じ様相を呈じています。
大切なことは、これから如何に教育の現場を立て直すかということです。中野区における当時の教育者たちの再建過程を書いている一節が、近藤正二著「二十世紀に生きた記録」(ぎょうせい、平成23年刊)にあります。この著作が早く読まれたいたら、犠牲を防ぐことができたかもしれません。残念至極です。いまからでも、大津市はじめ全国の教育関係者と自治体関係者にぜひ読んでもらいたいと思います。こんどこそ一過性の事件処理にしないで、日本に本当の教育を打ち立てたいものです。

7月13日  

 千葉県警察本部警務部主催 特別講演

千葉県警察本部で130人の幹部警察官を前に講演をしました。

「起立」「礼」の掛け声に始まった講演では、警察の皆様はまっすぐ私の顔を見て、約1時間の話に耳を傾けてくださいました。その厳格な雰囲気に大変緊張しました。
内容は、犯罪被害者遺族としての体験、社会での犯罪被害者や遺族の置かれている立場、警察の初動捜査の重要性、中野区の犯罪被害者等支援施策などです。
講演が終わり、エレベーターに乗ろうとした私のところに本部長がいらして、「ありがとうございます。職員たちも勉強になったと思います」と声をかけてくださいました。

警察に対する感謝の思い、歯がゆい思い、真面目に働く国民を守ってもらう唯一の機関であることに対する期待など、警察への様々な思いを届けることができて大変嬉しく思いました。

ブログメニュー

カテゴリ
最新の記事
父の通院
at 2017-05-11 22:50
老人ホームの片づけ
at 2017-05-08 21:48
告別式
at 2017-05-05 22:45
通夜
at 2017-05-04 23:38
老人ホームの片づけ
at 2017-04-30 20:34
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
最新のコメント
記事ランキング
画像一覧
リンク
中野区議近藤さえ子のホームページ小枝ネット

ご意見、ご感想などは
こちらまで メール

社会活動


中野区お役立ち情報

なかの区報

教育だよりなかの

Copyright © 2014 Kondo Saeko All Rights Reserved.