近藤 さえ子 公式ブログ 小枝日記

11月2日 ねぶたの家 「ワ・ラッセ」  

中野区の秋の最大の行事である「東北復興大祭典」は、区が開催負担金と事務費等で約1700万円を負担しています。実行委員会主催で行われています。

今日は、青森市文化観光交流施設ねぶたの家「ワ・ラッセ」を見学しました。

中野区にあるねぶたは日頃見ていましたが、ここに展示されているねぶたの大きさ、その迫力に驚きました。

c0013698_12390980.jpg


11月1日 青森県犯罪被害者等支援県民フォーラム  

青森県被害者支援連絡協議会、公益社団法人あおもり被害者支援センター主催の犯罪被害者等支援県民フォーラムが開かれ、私は講師として参加しました。青森県被害者支援連絡協議会委員、警察職員、関係機関など200人以上の方が参加しました。

1部では、中高生による「命の大切さを学ぶ教室」感想文コンクールの金賞受賞の生徒さんたちの発表がありました。
中高生がしっかりと「命の大切さ」に向き合っている内容の文章と発表する姿は、とても立派でした。

2部で私が60分の講演をしました。

c0013698_22174272.jpg


公演前の控室には、青森県警察警視正、警視長、警視、公安委員会委員長、支援センター専務理事など、たくさんの方が挨拶にいらしてくださいました。また、講演後は、NHKと新聞3紙の取材を受けました。

夕方のATV青森テレビで今日のフォーラムの様子が放映されました。

c0013698_22014707.jpg


10月31日 総務委員会  

6件の所管事項の報告を受けました。

私は「中野区の新たな区政運営方針における基本的な考え方()について」の項と「組織改正()」についての項で質問しました。


10月29日 ショートスティ  

父を有料老人ホームのショートスティに連れて行きました。

普段父は、家に居る時は、たくさんの煙草とお酒を飲むのですが、ショートスティに入るとどちらもほとんど飲まずに過ごすことが出来ます。異常な暑さだった8月に続き、今回も身体のためにショートスティに入ることにしました。


10 月28日 子ども会連絡会 ハイキング  

地域の複数の子ども会が一緒になり、5校の小学校から35人の小学生と未就学児、保護者が参加して、埼玉県の智光山公園(総面積53ha)にハイキングに行きました。


智光山公園には、子ども動物園(3,3ha)があり、小動物との触れ合いを楽しみました。他に公園内のアスレチックなどで遊びました。

子どもたちは駅から公園まで、バスで20分かかる距離を「まだ~!」「疲れた~!」と言いながら、往復歩き切りました。私は育成者として参加しましたが、子どもたちが1人も根を上げることなく歩いてくれたことに、集団行動のすごさを感じました。
保護者として参加したお父さんは、いつの間にか、私たちスタッフに変わって点呼をしたり、スタッフの1人として働いていました。
秋の好天に恵まれて、子どもたちと楽しい時間を過ごすことができました。

家に帰り、スマートフォンの万歩計を見ると、19,000歩以上歩いていました。

c0013698_11503157.jpg

          テンジクネズミと触れあいをした後、小屋に帰るところが見られます。


c0013698_11224567.jpg

テンジクネズミのおかえり橋


10月27日 東北復興大祭典なかの  

今年も震災復興支援として「東北復興大祭典なかの」が開かれました。

 

c0013698_20574280.jpg


10月26日 子ども会・商店街共催 ハロウィン  

地元の子ども会の秋の行事「ハロウィン」を行いました。

私たちの子ども会のハロウィンは、以前はどこでも行っているような衣装を購入しての仮装でしたが、年々、子どもたちが仮装にお金をかけるようになってきたため、この数年は、お金をかけないビニール袋で作る手作りハロウィンを行っています。子どもたちは、今日の衣装を着るために、一週間前から児童館に集まり衣装を作ってきました。子ども会のスタッフが衣装作りから指導をしてきました。
今年のテーマは「くるみ割り人形」です。

子どもたちは自分たちで作ったくるみ割り人形の登場人物の衣装を来て、商店街を練り歩き、お菓子を貰いました。

手作りビニールの素晴らしい衣装に、商店や地域の皆様からお褒めの言葉を頂き、子どもたちもスタッフも大満足ハロウィンになりました。

c0013698_17533646.jpg



10月25日 事務仕事  

先週第3回定例会が閉会しました。

今日は、友人と一緒に溜まった事務仕事を行いました。



10月20日 犯罪被害者の会  

あすの会の解散後、有志が集まり、懇談する機会を設けています。

会員の近況報告や最近の事件から、様々な問題を話し合いました。マスコミの方も参加してくださいました。


10月20日 特別支援学級 連合運動会  

特別支援学級の連合運動会に来賓として参加しました。

一生懸命走る児童、生徒たち、力いっぱいわが子を応援する保護者たち、子どもたちを支える先生方、ボランティアの中学生たち、特別支援学級の運動会は普通級の運動会よりも特に皆が1つになって運動会を盛り上げていると感じます。私も大きな声で応援しました。


10月19日 総務委員会視察  

視察2日目は、松江市(面積573㎢、人口20万4千人)の行財政改革について松江市役所で担当職員から説明を受けました。

松江市は、平成29年7月に日本経済新聞社が発表した、自治体業務効率化ランキングで全国814市区の中で第1位の評価を受けました。(中野区は10位)

内容は、職員400人削減、アウトソーシングの推進、公共施設の整理、受益者負担の適正化、ICTの活用等です。

中野区も同じ内容に取り組んでいますが、前区長の元の中野区では、受益者負担の適正化の部分では、スポーツ施設の料金をオリンピックがあるから等と言って値下げをし、児童館全廃など施設の整理の仕方も偏っていました。
松江市の取り組みでは、まんべんなく改革を進めていて、偏りがない、行財政改革が行われていると思いました。


10月18日 総務委員会視察  

島根県雲南市の新庁舎を視察しました。

雲南市(面積553.4㎢、人口3万7千人)は平成16年に6町村が合併して誕生した市で、県内で唯一海に面していない内陸の市です。面積の大半が林野を占めています。

新庁舎は、再生可能エネルギー利用を柱とした環境型建築を実現しているのが特徴です。

設計は中野区の新庁舎の設計と同じ()日本設計です。

c0013698_15564479.jpg


c0013698_15512076.jpg

                        (庁舎裏に保管されている木質チップ)


地産地消の木質バイオマスエネルギー(木質チップ)を新庁舎のエネルギーとして使うことにより、地域の雇用を生み出し、地域の資源が活用されています。

c0013698_16090297.jpg

住民が一番利用する窓口を1階に配置し、窓口と執務室の階が分かれてしまっていますが、住民にとっての使いやすさを1番に配慮した構造になっていました。

中野区の新庁舎の計画では、食堂、喫茶室が1階となり、窓口機能が2階になっています。中野区も少しでも1階に窓口機能を配置することはできないのか。等、同行した担当職員と話しました。


10月16日 本会議  

議案の採決、陳情の採決、副区長の同意等が行われました。

新たに現環境部長の白土純氏が副区長になりました。

会期36日の平成30年第3回定例会が今日で閉会しました。


10月13日 見て、聞いて、話そう!交流フェスタ  

新宿駅西口イベント広場において「見て、聞いて、話そう!交流フェスタ」が開催されました。

東京都消費者月間実行委員会主催の「くらしフェスタ東京2018」に中野・ダンボールコンポスト連絡会が参加しました。企業、NPO、団体、東京都、新宿区などが、消費者問題・環境問題等をテーマにしたブースが57設置され、新宿を訪れた人がクイズラリーで環境問題を学びました。

ダンボールコンポストの説明をしていると、「中野区、良いことをしているね」と何人もの参加者に声をかけられ、(中野区としての事業ではありませんが)、活動が評価され嬉しく思いました。


10月12日 叔父の告別式  


母方の叔父が93歳で亡くなり、今日が告別式でした。

子どものない叔父夫婦は多くの親せきの子どもたちを、金銭的、精神的に支えてきました。

若く両親を亡くした母方の甥・姪(叔父とは血縁関係にない)とその家族を支援し、子どもたち、そして孫の世代まで、皆を可愛がり、皆に頼られる存在でした。

私も選挙のたびに励まされてきました。

今日はお世話になった親せきが集まり、感謝を伝え、お別れをしました。

本当にありがとうございました。合掌




10月11日 中野駅周辺・西武新宿線沿線まちづくり調査特別委員会  

中野駅周辺・西武新宿線沿線まちづくり調査特別委員会において3件の所管事項の報告を受けました。

「中野駅新北口駅前エリア再整備の検討状況及び事業手法について」の項で、多くの委員が質問しました。アリーナの具体的な内容はまだ決まっていませんが、サンプラザは解体されることに決まりました。

中野駅前開発の全体像としては、前区長が進めていた整備内容と変わらない方向性であることに、共感の声、困惑の声、様々な意見がありました。

私は以下の質問をしました。

「区長は、区民の声を聴いて区役所やサンプラザの跡地について再整備を進めると言っているが、どのような事業手法を用いるかについては、議論の対象になっていない。中野駅前の一等地が民間に売却されてしまい、その売却費用で新区役所が建設される予定であることを多くの区民はまだ知らない。その部分を区民に説明し、意見を聞く必要があるのではないか」

理事者の答弁からは、事業手法について区民の声を聴くつもりはないことが窺えました。



10月9日 医師会との懇談  

夕方から、中野区医師会の理事の皆さんから31年度の要望書の説明を受けました。


10月9日 総務委員会  

 総務委員会2日目、12件の所管事項の報告がありました。

「中野区の新たな区政運営方針の骨子()について」「中野区基本構想の改定及び中野区基本計画の策定の方針について」「予算編成過程の公表について」「組織の見直しについて」等の報告は、区長が新しくなり、新しい中野をつくっていくための基本的な考え方、方法等が示されたものです。これらの報告に対して、各委員から厳しい意見が出ました。

私は、区が建物を貸していた中野区温暖化対策推進オフィスを巡る損害賠償請求事件について質問しましたが、訴訟中、担当外と言うことでお答えはいただけませんでした。区民を追い出してまで民間に貸し付けた物件で起こった度重なる訴訟事件に、今までの区の体制に呆れるばかりです。


10月6日 幼稚園運動会  

近隣の幼稚園の運動会に参加しました。

この幼稚園は、保育園に入るお子さんが多い中、園や多くの方々の努力によって、活気のある幼稚園として運営を続けています。
園庭では、たくさんの若いお父さんがわが子のかわいい姿をビデオに収めていました。


10月5日 途切れない支援を被害者と考える会  

法務省東京保護観察所の首席社会復帰調整官の森山氏をお招きして、医療観察制度について学習しました。
医療観察制度とは、心神喪失又は、心神耗弱の状態で重大な他害行為を行った人を対象として、社会復帰を目指し、継続的な支援を行うための制度です。他自治体からも福祉職の方が何人も学びに来ました。
私は、『重大な他害行為を行った人を地域の中で支援していくことは大事なことではありますが、地域に任されても、再び誰かが犠牲になることはないのか」等、地域の力をあてにして作られている国の制度について質問しました。

森山氏からは、医療的なケアを十分に行って行く仕組みと、精神に障害を持つ方の犯罪は、親族間がほとんどであることを教えていただきました。そうなると、精神に障がいを持つ方、その家族を支え、他者を傷つけないためには、保健師などの福祉職の訪問等の充実は欠かせない自治体の仕事であることがわかりました。私は議会で自治体における福祉の専門職の重要性を取り上げてきましたが、この問題でも再確認することが出来ました。


ブログメニュー

カテゴリ
最新の記事
以前の記事
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
最新のコメント
記事ランキング
画像一覧
リンク
中野区議近藤さえ子のホームページ小枝ネット

ご意見、ご感想などは
こちらまで メール

社会活動


中野区お役立ち情報

なかの区報

教育だよりなかの

Copyright © 2014 Kondo Saeko All Rights Reserved.